おどろきました

物心ついた時から頬や鼻を中心に無数にあったそばかすにずっと悩んできました。親からは生まれつきなのだから仕方がないんだ、色が白い証拠だと言われ続けましたが、友人からは、そばかすをからかわれることが多くて、思春期の頃は特に気にしていました。最近になって、ビタミンA、C、Eを積極的にとる、直射日光を避けるといった対策に加え、そばかす用薬用クリームの存在を知りました。半信半疑で使い始めて1年が経過したころのことです。ぼんやりと私の顔を見ていた子供が「あれ、ママのお顔の茶色い点々はどうしたの?」と聞いてきたのです。鏡を見てみると、自分でもはっきりわかるほど、そばかすが薄く目立たなくなっていました。もう、これはリピートするしかないって感じです。

そばかすは先天的に持っているものなので、気になる人と気にならないひとがいるとは思います。ですが、特に女の子にとっては悩みの種になることが多いのではないでしょうか。思春期になり、異性の視線が気になりだし、そばかすを消そうとして、下手なメイクでかえって逆効果になった経験を持つ方は多いと思います。皮膚科に相談しても、保険外診療になるから、と言われて諦めてしまった方もいると思います。できれば誰にも知られずに自力でそばかすを消したい、という希望を持っている人にとって朗報なのがそばかす専用薬用クリームです。このクリームは夜寝る前のお手入れグッズとして使えるので、継続しやすいですし、そばかす対策以外にも保湿効果が高く、お肌の調子全体が良くなります。