買うか買わないか

私がまだ小学生の頃、冬の寒い日に味噌汁やソースなどを保存しておく場所を開けたんです。そしたら、そこに入っていたのは、世田谷食品の味噌汁だったんです。私も、小学生ですし、「袋に味噌汁」と書いてあったので、味噌汁だとわすぐにわかったんですが、ここからが問題なんです。

味噌汁の袋を開けてみたら、中から出てきたのは、「粉の固まり、粉」だったんです。普通なら、味噌汁と聞いたら、水のような物が出てきますよね。ですが、私も小学生ですので、「まさかインスタントの味噌汁」だとは思わなったんだと思います。いつまでたっても、粉が水にならないのでずっと待っていたんです。そして、いつまでたっても水にならないので、とうとうその粉に水を入れて飲んでみると‥「何コレマズイ!」それもそのはず、味噌汁にはお湯を入れるのが普通ですよね、でもお湯という字が読めないので水を入れてしまったんです。

そんな世田谷自然食品の味噌汁はそのあとも使い続けています。ときどきアマノフーズなどを買ってみることもありますが。
フリーズドライなので、忙しい朝などにすぐに茶碗に入れて飲めるのはとても助かります。それに生タイプの味噌汁は、具が少なめでちょっと物足りないのですが、世田谷自然食品の味噌汁は具が結構大きくてたくさん入ってるんです。野菜が高かったりおかずが足りないときでもお湯を入れればすぐできるので簡単です。

最近は味噌汁を買い足すときに、健康に良さそうなものを一緒に買うのも楽しみにしています。