義実家との付き合い方

私は現在結婚1年目です。共働き・子どもなしのいわゆるDINKS生活を送っています。主人とは職場の同期で、入社後半年でお付き合いを始め、交際4年目で結婚しました。

私の実家は新幹線で片道3時間なのでなかなか会うことができませんが、主人の実家は電車で1時間弱と近距離なので、主人の父母には定期的に会うことができます。しかし、私は主人の父母が苦手なので、なるべく会わないようにしています。主人もそのことを知っていて、かつ私の気持ちを配慮してくれるので、無理に会わせようとしません。正直助かっています。

主人の父は、もうすぐ定年退職を迎えますが、大企業の部長で、仕事柄流行に敏感で柔軟な思考の持ち主です。主人の母とは職場で知り合ったそうですが、結婚後主人の母は仕事を辞め、家庭に入ったそうです。その後、主人と3歳離れた弟が生まれ、家族4人仲良く生活してきたそうです。

私の家庭は決して円満というわけではなかったので、主人の話から主人の家庭にあこがれ、うちもこんな家庭にしたい、お義父さんお義母さんと仲良くなりたいと思いました。しかし、何度か話すうちに、私とこの人たちは合わない、と確信しました。何が、と言い切るのは難しいのですが、なんとなく、ああこの人たちと私は違う人種なんだ、と思うようになりました。

はじめはどうにか仲良くなりたいがためにお土産を渡したり気を遣ったりと頑張ったのですが、無理に仲良くしなくていい、と思ったらスッと肩の荷がおり、主人の実家を無理に真似しなくても、私たちの方法でいい家庭を築いていこうと考えるようになりました。

幸い主人は私に義実家とのコンタクトを強いることがないので、ほどほどの距離感で付き合えるようになりました。