超節約レシピの「焼きそばラーメン」がお気に入り!

お給料日前には超節約レシピを作ります。少しでも食費を節約したい時でも心はリッチにしたいもので、そんな時は「焼きそばラーメン」を作ります。

それは、市販の蒸し焼きそばの麺をラーメンとして使うこと。1玉15円ほどの蒸し焼きそばは特売だと1玉9円。一般的なラーメンよりもかなり安いです。しかも鍋などにはそのまま入れても伸びることがありません。ラーメン鍋をするにも最適です。

ラーメンのタレは1袋50円ほどでスーパーで売っているので、それを1人1袋買っても100円未満で購入することができます。普通、ラーメンはチルドで買うと最低でも2人前1袋198円ほどはしますから、それよりも安い計算です。

野菜たっぷりのラーメン鍋にしたい時は、白菜やキャベツ、ねぎ、もやしなど、旬の安い野菜をたっぷり入れて鍋に入れます。そこにラーメンスープ、蒸し焼きそばを入れてできあがりです。ゆで卵や焼き豚、ウインナーを入れたりしてもおいしいです。

女性は野菜がたっぷり食べられますし、男性はラーメンが食べられて満足する人が多いです。子どももラーメン大好きだったりするので、気に入ってパクパク食べてくれたりもします。旦那さんが帰宅が遅いのなら、焼きそばの麺だけ追加しても構いません。

ラーメンの麺かどうかはそこまで大差なく、伸びないから鍋にしてもOKなのがママにとっても嬉しいのではないでしょうか。私は節約したい時に登場しますが、家族みんなが喜んでくれるので、なかなか重宝しています。

自分はイラストや漫画を描くのが好きです

文章はそれほどやったことなかったんですが、何年も前にネットの中で半ば強制的に文章を書くように勧められたのがきっかけで本格的に訓練をするようになりました。

また、同時にネット内でホムペやブログ、各種サイトの文章を考えるようなアルバイトも年々増えてきているようなので、そういった意味では、最初は強引に誘われたのですごく嫌で抵抗がありましたが、仕事面で、ちょっとしたお小遣いになるから結果的には助かっている面もあります。

ただ、ネットの中で勧められたのでその勧めてきた相手が誰だかまったく分からないので、あの時はムカついたけど結果的にはプラスの面もあったからどうも有難う、みたいなこともどうやって相手に伝えて良いのかもまったく皆目見当もつかない状況です。
同時にその人物が現在ネット内に出入りしているのかももう分かりません。

そういったことがあった以降に東北大震災や津波もあったわけだから、ある意味現在もその人物が生きているかさえも定かではないと思います。
そういう風に考えるととても怖いですけどね。

リアルで正式に自己紹介して知り合わないで強引に何かを人に勧めるってマジ怖い話ですが、実際そんなことが10年くらい前には頻繁に起こっていて、いつもネットに入るたび驚かされ続けていました。

また言った通り動かないと当時はすぐ近郊で小火が発生したりちょっと離れた場所で、大火災や爆発、発砲事件などがしょちゅう起こっていたので、たったそれだけのこと(例えば文章なんて書きたくありません)と言った時にすぐにおかしな事件が起きるということは当時はとても信じられないことで驚きの連続でした。

でもそのおかげで結局最初は怖いからで始まってずっと文章を書くことになったので今はその頃に比べたらすごい早いスピードで文章をかけるようにまでなりました。
しかし、世の中は理屈では割り切れないし説明も不可能なことがたくさんあるんですね。つくづくそう思います。

バスボールで親子でお風呂遊び!

子どものお風呂嫌いを治すため、色々な方法を取っています。最初はすんなり入ってくれたのですが、最近では2歳のイヤイヤ期に突入。ひとすじ縄ではいかなくなりました。

石鹸の香りにこだわったりお風呂場にポスターを貼ったりして、行きついたのが入浴剤です。1歳過ぎてから入浴剤を使いはじめていて、子ども用のバスボールと呼ばれる製品があるので今はそれに注目して、まずは1個から使ってみようかと思っています。

種類はきかんしゃトーマス、アンパンマン、カーズ、トイストーリー、トミカにプラレール……。本当にたくさんの入浴剤があり、親子で楽しめるのは中からキャラクターが出てくること。重曹を使ったバスボールが多く、子どもウケが高そうな製品なので、子どもに使っても安心そうなのもいいです。どのキャラクターが出てくるのかがわからないところが、親も楽しめるような気がします。

気になっている入浴玉と呼ばれるプラレールの入浴剤は、レールをつなげて遊べるのだから本格的です。はやぶさ、ドクターイエローなど6種類の新幹線が入っていてどれが出るかわからないのが楽しいもの。アマゾンにはケース買い商品があり、ケースなら全ての商品が出る確率が高いのでクリスマスプレゼントにしてもいいような気がします。

1個あたりは300円~400円ほどなので、普通の入浴剤よりかは高いです。ただ、親子でお風呂で楽しめそうなので、記念日や寒い日に買って長風呂を楽しんでみたいです。

奥様会に参加しました。

この間、息子の授業参観に参加した後、奥様同士でちょっとした会が
あったんで、それに参加しました。
会場はファミリーレストランだったので、ちょっと騒がしかったですが、
会話が弾み、なかなか楽しい会になりました。

専業主婦になると世界が狭まって、他人と話す機会が
減っちゃうんですよね。
なかなか新たな友人も作りにくいです。
たまにはこういった会に参加するのはいいですね。

全員、自分の子供が同じ学校に通っているので、全くの無関係な間柄ではないですし、年齢もそこまでバラバラではないので、共通の話題も見つけやすいので会話しやすいのもいいです。
こういった会にどんどん参加して友人を作ろうと思います。

ただこの会、楽しかったことだけじゃなく、一つショックなことが
ありました。それは、皆さんの肌が自分より綺麗なように見えちゃった
からです。

失礼ですけど、みなさん、厚化粧してごまかしてる感じが
ないんですよね。自然な感じの化粧で、ただ純粋に肌が綺麗なんだと感じました。

自分はあまり肌をケアしてなかったので、そのあたりで差が出ちゃったのかなと思いました。ただ失った時間は取り戻せないので、後悔しても仕方ないです。

じゃあどうやって、自分の肌をケアしていくのか、それが問題ですよね。
特に自分の場合、化粧の下地なしで化粧をしているので、それが徐々に肌を悪くしていった原因なのかなと考えるようになりました。
化粧をする前に、オイルを塗って、化粧下地をすることは
やっぱり重要なんだと再認識しました。
化粧下地用のオイルは以下のサイトからいいのが見つかりました。
今度試してみようと思います。
シルキーカバーオイルブロックご購入はこちらから

漫画って面白いですね

漫画を読んでいると知らない他の世界に行けたりしてとても愉快で楽しいです。今でも時々漫画を読みますが、読む以外にも漫画を描くことも大好きな方です。

好きな漫画は、非常にたくさんありますが、同じ漫画をずっと購入し続けていると、偶然でも漫画の登場人物によく似ているタイプの人に外に出かけた時出会いやすくなるからとても不思議だと思います。
本当にそうなんです。
過去を振り返ってもそういうことが本当に多かったです。

偶然でもどの漫画を読み古して古くなったから捨てたり他人に譲った後にまた新しく買ったりしているうちに、その漫画が好きだという事は、その漫画の中の登場人物がきっと好みに違いないと漫画業界の人等や、修行生、漫画家のお弟子さんやファン、僕の人達は、必ずそう思うようなのです。
だから、漫画は、私にとって一種の好みの指名ツールとでも言い換えることができると思います。

もちろん、その他の何かのタイトルやイメージデザイン、イメージモデルがついている商品に対してもまったく同様のことが言えると思います。
前にお金回りが良かった時代には、何かを高額買うたびにその作品や商品のタイトルやデザイン、宣伝のモデルに似ている人物と偶然、外出時に遭遇したり同じスペースに長時間いるはめになるケースが多かったように感じます。(詳しくは分りませんが、たくさん作品や商品を購入すると購入元の依頼による出会い工作も多少入るのだと想像します)

同時に出会い系をやっても、何も買わない時よりも何かを買っている時の方が確実に買っているもののイメージに合っているタイプに出会いやすかったような気がします。自分は性格的に選ばれるより、どちらかと言うと選ぶ方が好きなので、他の人達も多分そうかもしれませんが、自分からまったく選べない状況で迫られると精神的にゲンナリしやすい方だと思います。

なので収入に余裕がある時だけは、何かを購入して好みを主張して行きたいなと思っています。

デートの時の服装を決めるのは本当に大変!!

デートのときって服装を何にするのか迷いませんか?自分も彼女とのデートのとき、服装を何にするのか本当に迷いました。普段見ていないファッション雑誌に目を通したりと色々と試しました。でも、結局答えはみつかりませんでした。その時分かったことは、ファッションに絶対的な教科書はないということです。

でもそんなある日、転機が訪れました。ネットサーフィンをしていたとき、たまたまデート服ガイド | 男性向けデート服ならココというサイトを見つけたからです。このサイトは、まさに自分向けのサイトだと思いました。というのもただ商品が並んでいるだけというありがちなネット通販ではなく、「女の子ウケがいいメンズファッション・コーディネートを提案」 してくれるサイトだったんです。

ファッションって結局は服装の組み合わせなんです。ただその組み合わせが何通りもあるので、迷走するんです。普通のネット通販を利用しても、結局商品を選ぶのは自分なので、ファッションセンスが問われるんです。ところがこのサイトは、服装の組み合わせたものを紹介してくれるんです。本当にこの点はファッションセンスのない自分にはありがたかったです。

今ではこのサイトを見てからデートの時の服装を決めています。おかげで彼女からもファッションセンスを褒められるようになりました。デート時に何を着て行くのか困っているのなら、ぜひこのサイトを利用してみてくださいね。

育児休暇中の毎日を楽しく過ごす!

4月に子どもを産んで、産休と育休を頂いたので1年間家でゆっくり過ごすことにしました。今まで幼稚園教諭として働いていたので、走り回ってばっかりの毎日だったのに一転。

授乳やお世話で慢性的な寝不足はあったものの、1人目の育休は天国とは聞いていたけれどまさにそれでした。

とりあえず仕事のストレスがない!
自分の子どもひとりだけと思う存分関われる!
休んでいても手当が入ってくる!
平日の昼間に出掛けることができる!
資格に挑戦できる!

…とまぁ、うきうき気分でした。
実際、確かに仕事に時間を取られることはありませんが、思うように予定を立てれなくなりましたが…。

やっと夜まとまって寝てくれるようになったので、寝かしつけた後の自分の時間は幸せです。

でも幼稚園で働くことも楽しかったし、体を動かしている方が好きな私は、毎日の生活にめりはりというかオンとオフがハッキリある生活に戻りたいと思うようになってきました。
育児にも少しずつ慣れてきて時間の使い方が上手くなってきたのかもしれません。

とはいえ、子どもも新生児の時のようにはいかなくて、寝てる時間が少なくなったので思うように家事は進みませんが、合間の時間を使って、流行りのハンドメイドアクセサリーを作り始めました。

これが結構楽しくて、好きなデザインで低価格で作れるのでのめり込んでしまいました。ある程度溜まったらフリーマーケットで売ってみようかなと思っています。

1日、時間があるようで子どもにかかりきりな毎日、どうやって楽しく過ごそうか模索中です。